NULLシューパウダーの効果がすごい!!最安値は?|旦那の革靴・安全靴・スニーカーで実証!

NULLシューパウダーの効果がすごい!

NULLシューパウダーの効果がすごい!!最安値は?|旦那の革靴・安全靴・スニーカーで実証!

こんにちは。日々旦那の体臭と格闘しているミルカです。

 

今日は旦那の靴のニオイ対策のお話です。

 

我が家の旦那の体臭で一番強烈なのが足の臭い!!

当然、靴にはそのニオイがこびりついています!

 

しかも、旦那が普段履いているのは安全靴。

その名の通り安全に配慮された靴で、つま先や中敷きに鋼板が入れられていたりします。

 

ということは当然、通気性は最悪。

湿度も温度も上がりまくり、強烈な悪臭を放っております。

 

そんな強烈な安全靴のニオイに立ち向かうべくリサーチをしていると

気になる靴用消臭剤を発見。

 

早速購入して試してみました。

 

果たして旦那の安全靴のニオイは軽減されるのか?

同じく旦那の足臭が染み付いた革靴とスニーカーにも試してみましので

その結果をレビューします。

 

パウダータイプの靴用消臭剤で有名な、グランズレメディとの使用感の比較もご紹介します。

 

パウダーなのにミスト?NULLシューパウダーってどんなもの?

 

今回購入したのは「NULL(ヌル)シューパウダー」です。

 

NULLは「すべての日本男性を美しく!」というコンセプトで展開されている

日本発のメンズコスメブランドです。

アフターシェーブローションや除毛クリーム、デオドラントクリームなど

様々な男性向け商品を販売しています。

 

またNULLでは日本国内生産にもこだわっており、

成分はもちろん、容器までもMade in Japanにこだわっているそうです。

 

日本人による日本人のための、日本国内で生産されたメンズコスメ

 

そのNULLから新しく発売されたのが今回レビューする

「NULLシューパウダー」です。

 

バクテリアを除菌できる

 

靴の臭いの原因は、靴の中にいるバクテリア(菌)です。

靴の中は足から出る汗と体温によって、バクテリアの増殖最適な

「高温多湿」状態になっています。

 

お仕事中の男性は多くの方が革靴や安全靴など、一日中靴を履いた状態ですよね。

「高温多湿」な状態が長く続くことでバクテリアはどんどん増えてしまっています。

 

NULLシューパウダーはミョウバンの除菌効果によりバクテリアを退治してくれます。

 

つまりニオイを原因から解決できるわけです。

 

臭いを消すだけでなく、原因から解決できるということは

靴の匂いの根本的な解決に繋がります。

 

NULLシューパウダーはパウダーなのにミスト式?

 

NULLシューパウダー一番の特徴、それはパウダータイプなのにミスト式ということ。

 

パウダーなのにミスト???

 

どういうことかわからないですよね。

まずは動画でご覧ください↓

 

NULLシューパウダー

 

液体ではなく、細かな粉がミスト状になって噴射されているのです。

粉状なのにスプレーできるって不思議ですよね。

 

靴の消臭に効果の高いミョウバンに、

酸化亜鉛、タルクなどを混ぜることで細かな粒子となりミストで噴射することが

可能になったそうです。

 

NULLシューパウダーはパウダータイプの消臭剤

 

NULLシューパウダーは名前の通り粉状の消臭剤です。

靴の消臭剤は色々ありますが、パウダータイプの消臭剤が一番効果が高いとされています。

 

靴用消臭剤の種類と効果

靴の消臭剤、消臭方法にはどんなものがあるのか?

NULLシューパウダーと比べるとどう違うのか?を見てみたいと思います。

 

中敷き 汗は抑えられるが、どんな靴にも使えるわけではないので汎用性が低い。

中敷きに触れる靴底はカバーできても、靴全体まで臭いを抑えられるわけではない。

活性炭 バクテリアを吸着することはできるが、

バクテリアそのものを除菌することはできない。

靴を洗う 靴を傷めることにもなり、また濡れた状態が長く続くことで

逆にバクテリアが増殖する恐れもある。

足に塗るクリーム 足の臭いの原因は解決できるが、靴の臭いの原因を解決ることはできない。

 

※実際、私の旦那は毎日足に塗るクリームを使っていますが、靴の臭いは増える一方です。

スプレータイプ 除菌力が弱く、靴の湿度を上げてしまい逆効果になる可能性がある。

 

※スプレーしたときに、漏れ出たスプレーの臭いと靴の臭いが混ざって非常に気持ち悪く、

私はとても苦手です。

粉をすくうタイプ 多く出しすぎたりこぼしたりすることがあり、使いやすさに難がある。

 

※グランズレメディとの比較を参照

 

NULLシューパウダーの成分

 

NULL独自の消臭パウダーは、ミョウバン、酸化亜鉛、タルクといった天然鉱物から構成されています。

 

100%天然成分です。

 

ファンデーションやベビーパウダーに含まれている成分に近く

お肌についても問題がないそうです。

子供の靴にも使えるので、小さなお子さんがいるお家でも安心して使えますね。

 

NULLシューパウダーの使い方

 

NULLシューパウダーの使い方は次の通り。

 

1.容器を振ってから、立てた状態で使う

2.片足4~5プッシュをできるだけ均一に噴射する

3.使い始めの1週間は毎日使用する

 

と、とても簡単ですが、いくつかポイントがあります。

 

ノズルにはロック機能があります

噴射口が左を向いているとロックされていますので、正面まで回してください。

 

立てた状態で噴射してください

横向きや逆さまの状態だとパウダーが噴射されません。

 

ノズルを押す押す強さによって粉の出方が変わります

ノズルの押し込み具合でパウダーの噴射量が変わります。

 

ここがNULLシューパウダーを上手に使う一番のポイントです。

ちょっと慣れが必要かもしれません。

 

私は最初、これを知らずにいきなり思いっきり押し込んでしまいました。

 

一気にかなり多い量の粉が出て、靴の中にパウダーが固まってしまい、

結局、粉をすくうタイプと同様、靴を振って粉を拡げることになってしまいました。

 

え?全然ミストじゃないじゃん!と思ったのですが、

何度か使ううちにコツが掴めてきて数秒で簡単に靴全体にパウダーを行き渡らせることができるようになりました。

 

軽く靴を動かしながら、半押し程度、5~6プッシュが私のやり方です。

つま先、つま先の上側、側面、靴底と靴の内側全体にパウダーを噴射していきます。

 

全体がうっすら白くなるぐらいで十分です。

 

NULLシューパウダーの効果は?

 

では、NULLシューパウダーの実際の効果はどうでしょうか?

 

旦那が普段から毎日履いている安全靴と、たまに履く革靴、週末だけ履くスニーカーで試してみました。

今回は安全靴の実証結果を詳しくお伝えします。

 

【衝撃の結末!】安全靴の消臭に1週間チャレンジ!

 

せっかくなので、片足だけNULLシューパウダーを使用して

どのぐらい差が出るのかを試してみました。

 

左右どちらが臭いか旦那本人に嗅ぎ比べてもらい、

左足のほうが臭い?ということで、実証は左足で行いました。

 

ちなみに、最初の臭さは私は嗅いでいません。

玄関にあるだけで臭気を放っている靴に鼻を近づける勇気は私にはありませんでした。

 

1日目。

左足のみにNULLシューパウダーを噴射。

説明書きをちゃんと読んでいなかったため、

ノズルの押し具合で噴射量が変わることを知らず思いっきり噴射。

 

当然、靴の中に真っ白な粉の塊が・・・

全然ミストにならないなーと不満に思いつつ、靴を振ったり回したり

手で粉を拡げてみたりしながら5プッシュほど。

 

粉が固まってしまったからか、思ったより白くなってしまいました。

 

NULLシューパウダー1日目

 

2日目。

1日履いた靴の中は全く白くありません。

 

NULLシューパウダー1日履いた後

 

でもまだ鼻を近づけて臭いを嗅ぐ勇気はありません。

 

臭いは確認せず、2度めの噴射。

ノズルの押し加減で噴射量が変わることを知ったため、おそるおそる半押し程度で噴射。

 

まだ慣れていないため、一部固まってしまいましたが

初日よりはいい具合に靴全体に行き渡らせることができました。

 

3日目。

帰ってきた旦那の靴の中を確認すると、やっぱり白くありません。

もちろん、真っ黒な靴下も大丈夫です。

 

ミストの噴射にも慣れてきて、程よく靴の中全体にパウダーを噴射することができました。

 

そしてここで、いよいよ臭いチェックに踏み切りました。

 

まずは嫌ですが、何もしていない右足を・・・

 

・・・30センチが限界でした。

鼻を30センチ程度近づけたところで、あの靴のイヤーな臭いを感じました。

 

そしていよいよ左足。

 

30センチはあっさりクリア。

もう少しがんばってみます。

 

なんと!靴から5センチ程度のところまで臭いを感じず

鼻を近づけることができました。

 

もちろん、まだ靴の嫌な臭いは残っていますが、

右足は靴から30センチのところで臭いを感じたのに対し、

左足は5センチのところで臭いを感じました。

 

これは確実に臭いが薄くなっています。

 

4~5日目。

週末のため、いつもより少し多めにパウダーを噴射して2日間放置しました。

 

6日目。

週明けの朝、靴の臭いを確認したかったのですが、その前に旦那が出勤してしまいました。

 

なので、いつもどおり帰ってきてからパウダーを噴射。

週末に少し多めにパウダーを噴射しましたが、変わらず靴の中は白くなっていませんでした。

 

パウダーを噴射後、再度臭いの確認。

まだ靴から5センチほどのところで臭いを感じますが、

かなり臭いが薄くなっているようです。

 

7日目。

意を決してNULLシューパウダーを使う前に旦那が一日履いた安全靴の臭いを嗅いでみました。

(帰宅後2時間程度経ってからです)

 

な、な、なんと・・・

 

あの靴の臭いが本当に消えています・・・。

 

最初は恐る恐る鼻を近づけたのですが、

靴まで2~3センチのところまで鼻を近づけても臭いを感じず・・・。

 

ついに、靴の中に鼻を入れることに成功。

しばらくクンクンしてみましたが、それでも大丈夫!!

 

臭いがなくなると言っても近くで書いだら染み付いた臭いは残っているだろうと思っていたのですが、これは衝撃の結末。

 

すぐさま洗い物をしていた旦那のもとへ靴を持って行きました。

 

いきなり鼻先に靴を押し付けられた旦那ですが、

あまりに臭いを感じなかったのか、首をかしげていました。

 

ちなみに、当然ですが、NULLシューパウダー未使用の右足は

鼻から30センチ位置で臭いがきつすぎてギブアップでした。

 

【実証結果】NULLシューパウダーで確かな消臭効果を実感

今回はNULLシューパウダーの効果を試すため7日間(週末を除く)

片足のみ毎日使用してみました。

 

そして旦那の安全靴には7日間で確実な効果を感じることができました。

 

この結果は期待以上のものでした。

 

臭いの感じ方には個人差があると思いますが、

臭いに敏感な私でも「無臭?」と思えるレベルまで消臭されています。

 

NULLシューパウダーと比較したもの

 

NULLシューパウダーに出会う前に試した靴の消臭剤は

スプレータイプ各種、そして靴の消臭剤としてはとても有名なグランズレメディです。

 

スプレータイプの消臭剤との比較

 

正直、スプレータイプの靴消臭剤ではっきりとした効果を感じたことはありませんでした。

それどころか、スプレーをしたときの漏れ出たスプレーの臭いと

それと一緒に漏れ出てくる靴の臭いで気持ちが悪く、私はとても苦手です。

 

旦那にも外でやってくれ!とお願いしています。

 

ドラッグストアや量販店など、いつでもどこでも手軽な値段で手に入るため

旦那はよく使用していますが、おまじない程度のものだろうと私は思っています。

 

グランズレメディとの比較

 

靴の消臭剤として有名なグランズレメディですが、以前、こちらも使用していました。

 

が、結論として、効果云々の前に使うのがめんどくさくてほとんど使用しませんでした。

 

NLLシューパウダーと同等の効果が見込めたのかもしれませんが

パウダータイプの消臭剤のデメリットが大きすぎてほとんど使わないまま放置していました。

 

どんなに効果があっても使い続けられないのでは意味がありません。

 

パウダータイプの靴消臭剤のデメリット

 

靴の消臭剤の中で一番効果が高いとされているパウダータイプの消臭剤。

 

その代表格であるグランズレメディ。

効果が期待できるのにも関わらず使い続けられなかった

パウダータイプの靴消臭剤のデメリットを改めて考えてみます。

 

決定的なデメリットは2つ。

 

・靴に入れるときにこぼれる!!

・靴の中が白くなる!!

 

グランズレメディなどパウダータイプの靴消臭剤は、小さなスプーンが付属されていて

そのスプーンですくって靴の中に振り入れます。

 

私も以前使っていたのですが、この粉、とても細かいため、すぐにこぼれるんです。

作業する場所も玄関なので、体勢も不自然になりがちなんですよね。

私は、何度こぼしたかわかりません。

 

そしていざ靴の中に入れても一箇所に固まってしまい、

靴全体に塗り拡げるのがとっても難しいのです。

 

靴をぐるぐる回してみたり、床にトントンとしてみたり。

手で塗り拡げてみたりもしましたが、なかなかうまく広がってくれません。

 

そしてパウダータイプのもう一つのデメリットが、靴の中が白くなってしまうこと。

 

私(旦那の靴)の場合、これが一番の問題でした。

しっかりと消臭しようと、靴の中に満遍なく粉を広げてしまうと

どうしても使用量が多くなりすぎてしまいます。

 

その結果、靴の中が真っ白に・・・。

 

説明書きには一日履けば馴染んで白くなくなると書いてありましたが、

旦那が帰ってきて靴を見ると、まだ真っ白。

靴下まで白くなってしまっていました。

 

日中、会社にいるときはサンダルに履き替えている旦那ですが、

靴を脱ぐのをちょっと躊躇してしまったそうです。

 

NULLシューパウダーはパウダータイプのデメリットをカバーできる?

 

そんなデメリットのあるパウダータイプの消臭剤ですが、

NULLシューパウダーはどうでしょうか?

 

これがミスト式になることであっさりと解決したのです。

 

まず、粉をこぼしてしまう問題。

 

これはミストタイプのため、靴の中に直接振りかけることができます。

粉がむき出しになることがないため、こぼす心配はありません。

 

そして靴が真っ白になる問題。

 

NULLシューパウダーも粉状の消臭剤のため、靴の中は白くなります。

ですが、適量をしっかりと靴全体に行き渡らせてあるためか、

全体がうっすら白くなる程度で1日履いたあとは気にならない程度にしか白くなりません。

 

NULLシューパウダーがオススメな人、オススメできない人

 

NULLシューパウダーどんな人におすすめできる商品なのでしょうか?

 

オススメできない人

・靴の消臭に即効性を求める人

・足自体の臭いの対策を探している人

・少しの間でも靴の中が白くなることが気になる人

 

オススメな人

・靴の臭いが気になって人前で靴を脱げない人

・今までの靴消臭剤で効果を得られなかった人

・靴の匂いの根本的な解決を目指す人

 

NULLシューパウダーはどこで買えるの?最安値は?

 

NULLシューパウダーは以下の場所で購入することができます。

最安値はクーポンが使える公式サイトでした。

 

販売店 価格 送料
公式サイト 2,000円(税抜)

※300円クーポン使用で1,700円(税抜)

無料
Amazon 2,000円(税抜) 無料
※ただし2,000円未満の場合400円
(10/1以降 410円)
楽天 2,000円(税抜) 無料

 

公式サイトのクーポンはLINEの公式アカウントを友だち追加することで使えます。

この公式アカウントですが、毎日のように広告が送られてくることはありません。

安心して友だち登録して大丈夫ですよ。

 

公式サイトではさらに、今だけ同時購入で

デオドラントゲルとメンズ用薬用ボディソープを特別価格で購入することもできます。

 

 

 

 

全額返金保証もあります

万が一商品に満足できなかった場合、30日以内であれば全額返金してもらえます。

我が家の旦那の靴のように、本当に効果を得られるのか心配な方は

気軽に試してみてはいかがでしょうか?

 

アフターサポートもあります

使用方法がわからない場合やトラブルなどの問い合わせは

日本化粧品協会認定のコスメコンシェルジュが対応してくれます。

使用する機会は少ないかもしれませんが、サポート体制が整っているのも安心ですね。

まとめ

旦那の強烈な靴の臭いに立ち向かうべくリサーチして見つけたNULLシューパウダー。

 

かつてパウダータイプの消臭剤(グランズレメディ)の効果に期待していた私には

ミスト式のパウダータイプの消臭剤は画期的でした。

 

当然効果も期待していましたが、期待以上というよりむしろ

衝撃的な効果をもたらしてくれました。

 

ただし、靴の臭いは消えますが、足の臭いには効果はありません。

こちらは別の対策が必要です。

 

旦那の靴の臭いに悩んでいる主婦の皆さん、

毎日革靴を履き続け、靴の臭いと戦っているサラリーマンの皆さん、

靴の匂いに本格的に立ち向かいたいのであれば一度試してみてはいかがですか?

 

 

【サイト更新日】